軽自動車の人気車種は?

中古車で需要が高いのは、スズキのワゴンR、ダイハツのムーヴ・エッセクラスの街乗り系軽自動車になります。

ダイハツ社製の軽自動車は、居住性も高く、走行も力強いために根強いファンもいます。

他社軽自動車になると、数社間のOEM仕様車も存在するために人気が高いといえるまでの軽自動車が出てこないというのも事実です。老若男女万人受けするボディーカラーの充実やボディデザインのために、どの年式のものでも需要が高いです。そのほかにも、軽自動車では珍しいツーシーター・オープンカーのダイハツコペンは受注生産車ということもあって、中古車販売店ではなかなか見つけることができない車としても有名です。

車種は関係なく軽自動車では年式が新しいものであるほど新車販売価格に近い価格で売られています。
軽自動車を手放したい場合は、一日でも早く、あまり走行距離を引き伸ばさない状態で査定に出すことをお勧めします。

またガソリンなどの高騰や、ETC利用割引などが浸透してきつつあるため、軽自動車の位置づけが「セカンドカー」「一人暮らしの足代わり」から「ファミリーカー」などへと変遷してきつつあります。

普通乗用車を手放して中古の軽自動車に買い替える方も増えてきつつあることから、軽自動車の買取強化をしている業者もあるほどです。軽自動車の売り時を逃さないようにしましょう。

 
Copyright © 2009 中古車査定の相場は?@査定士アドバイス. All rights reserved